,

ベックマン・コールター フローサイトメーター セルソーター

ハイエンドハイスピードセルソーター
MoFlo Astrios EQ/EQsモフロ アストリオス EQ/EQs

細胞径0.2 μm からの検出感度を実現

1995年、高速セルソーターとして理想的な フロー系のMoFloが誕生しました。 以来、MoFloは高速セルソーターの 代名詞として知られるようになりました。 MoFlo Astrios EQ/EQsは、MoFloの 理想的なフロー系を継承し、 さらに最新の光学系と デジタルテクノロジーで進化した 高速セルソーターの完成形です。

高速ソーティングを可能にする理想的なフロー系

MoFlo Astrios EQ/EQsのCytoNozzleは、フローセル内面を超平滑化し流れの変化を最小化し、乱れのないフロー系を実現しました。CytoNozzleは理想的なフロー系を作り上げるとともに、フローセル内を通過する細胞へのダメージを最小化します。 この技術により、MoFlo Astrios EQ/EQsは高速ソーティングと同時に、細胞の高いViabilityとVitalityを両立し、さらに、長時間安定した高速ソーティングも実現します。

ハイエンドフローサイトメーター
Galliosガリオス

弱蛍光を高精度で検出する
ハイレゾリューション
フローサイトメーター

Galliosは、最先端のフローサイトメーターに求められるニーズを、高度な先端技術により実現しました。研究者のニーズである高い精度、正確度、自動化、操作性、自由度をハイレベルかつ高品質で提供します。 Galliosのこだわりは、従来の製品では難しかったハイマルチカラー化、高速化、低感度領域の高精度化などを、ベックマン・コールター独自の新技術を駆使することで実現し、すべての性能を高水準に揃えることで、新世代フローサイトメーターに求められる様々な解析ニーズにフルに対応します。

10カラー 62パラメータ測定

  • 青色、赤色、紫色、黄色*の4種類の固体レーザ搭載可能
    * 黄色レーザは青色レーザと同軸で使用 * 黄色レーザは新タイプのGalliosのみ搭載可能です。

全自動細胞解析装置
Cytomics FC 500
サイトミクス FC 500

5カラー全自動フローサイトメーター
全自動細胞解析装置

Cytomics FC 500(サイトミクス FC 500)は、高度に自動化された全自動細胞解析装置です。2本のレーザ間の煩雑な光軸調整を不要としたco-linear(同軸)システムを採用し、信頼性、実用性の高いマルチカラー・デジタルフローサイトメーターです。新型検出系の採用により、検出感度が向上しました。 さらに、20ビットの高分解能でデータ取得を行い、5×5フルマトリックスの高精度蛍光補正機能ADCが可能です。オートサンプラ(細胞攪拌機能付)や自動設定機能は、大量サンプルの全自動測定に対応し、研究のスピードアップに大きく寄与します。 さらに、サンプル調製を自動で行うPrepPlus2(試薬・サンプル分注)、TQ-Prep(全血溶血)、CellPrep(サンプル洗浄)と併用すれば、さらに研究の効率を上げることができます。

https://ls.beckmancoulter.co.jp/

ページ上部へ戻る