,

スクラム 遠心エバポレーター

随一の性能を誇る世界トップメーカーの遠心エバポレーターです。ライフサイエンス向けの卓上モデルから創薬化学・天然物化学・ケミカル分野向けのハイスループットモデルまで豊富にラインナップしています。
Genevac社HTシリーズは、創薬化学、天然物化学、分析化学などのエキスパートのために開発された、高性能&ハイスループットな遠心エバポレーターです。
低沸点のジクロロメタンやメタノールから高沸点のDMSOやNMPまで、性質の異なる様々な 溶媒の突沸を防ぎながら、多検体同時に高速処理することができます。
この度、HTシリーズはシリーズ2からシリーズ3にフルモデルチェンジしました。 シリーズ3では、使い勝手と作業効率がこれまでよりも更によくなっています。
初めてHTシリーズをお使いになる方はもちろん、これまでご使用頂いている方々にも、より快適にお使いいただけます。 HTシリーズは、下記のようなサンプルの濃縮や乾固を必要とする様々な分野でご使用頂けます。

ハイパフォーマンス遠心エバポレーター EZ-2シリーズ
濃縮チャンバー、ポンプ、コンデンサーを一体化したコンパクトな遠心濃縮装置です。
突沸防止機能Dri-pure、40gまでのインバランス対応、IR温度センサーなどの、高い機能性を兼ね備え、簡単な操作で、サンプルを保護しながら、短時間で溶媒濃縮を遂行します。
耐塩酸仕様もご用意しています。EZ-2、EZ-2 Enviの到達真空度は10mbar、EZ-2 Plusは2mbarとなっています。

中-大容量インテリジェント遠心エバポレーター Rocket Synergyシリーズ
Rocketは、大容量の専用フラスコ6本を同時に濃縮する遠心エバポレーターです。
低温の蒸気で加熱するので、従来の遠心エバポレーターよりも、約5倍のスピードで濃縮処理が可能です。
突沸の心配が無いので、濃縮の様子を傍で監視する必要がありません。
サンプルを容器の底面に濃縮するので、回収や再溶解も容易です。
SampleGenieタイプの専用容器を使用すれば、濃縮したサンプルを小型バイアルに回収することができます。

https://www.scrum-net.co.jp/product/list/centrifugal-evaporator

ページ上部へ戻る